メンタルヘルスと食生活《あったかスープ編》精神疾患のある利用者さんの支援アイディア

心身の健康に良い食事のイメージ画像

こんにちは、ブジカエルです。

障害福祉の領域で、利用者さんを支援するにあたって、食事を含む生活面を大切にしています。

昨日はメンタルヘルスと食生活についてまとめました。

今日は、メンタルヘルスを支える食事、特に温かいスープを考えます。

目次

温かい食べ物を食べるということ

冷たい飲み物、冷たい食べ物、シャワーだけの入浴、運動不足、筋肉減少・・現代人は体を冷やしがちで、血行は悪くなる一方です。

血行が悪くなると、新陳代謝やセロトニンなどの神経伝達物質の産生も低下してしまい、自律神経のバランスも悪くなります。

食事にはぜひ一品は、スープなど温かいものを取り入れたいものです。

血行を促進して体も心も温まります♪

温かい簡単&楽ちんなスープのアイディアリスト

わかめときのこ・豆腐の味噌汁

納豆を入れるのもいいかも。
きのこはなめこ・えのき・しめじ、何でもOK。

和風だし&味噌、味噌汁の基本。

きのこと豆腐のスープ

ネギ、卵を入れるのもいいかも。

だし・ベースは、コンソメ、和風だし、中華だし 等
味付けは、みそ、中華、醤油 等

キャベツと豚肉のスープ

豚肉の代わりにウィンナーやベーコン、豆でも。
卵、人参、玉ねぎを入れるのもいいかも。

だし・ベースは、コンソメ、ブイヨン、和風だし、中華だし、トマト 等
味付けは、みそ、中華、醤油、塩、カレー 等

緑黄色野菜と豚肉のスープ

豚肉の代わりにウィンナーやベーコン、豆でも。
人参、玉ねぎを入れるのもいいかも。

だし・ベースは、コンソメ、ブイヨン、トマト 等
味付けは、塩、カレー 等

冷凍野菜を使うと、とても楽で便利。簡単。ちなみに私はトップバリュの洋風野菜ミックスを愛好しています。

豚汁

冬の定番、豚汁も冷凍野菜を使うと、とても楽で便利でおいしい。

私はトップバリュの和風野菜ミックスを愛好しています。

まとめ

普段作っているものをちょっと整理しただけでも、だしや味付けのちょっとしたアレンジで、たくさんのバリエーションができそう。

クックパッドとかを見たら色々たくさんあるんだろうけど。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

このブログを運営しているブジカエル、カエル好きですがカエルにはあまり詳しくありません。精神障害者地域移行支援施設の生活支援員。国家資格キャリアコンサルタント。旅好き、学び好き、放送大学10年目のマルチポテンシャライト。科学的な幸福の研究に興味津々なポジティブ心理学実践インストラクター。健康管理好き、2013年に健康管理士、食生活アドバイザー3級&2級を取得。
プロフィール詳細はこちら

目次
閉じる