幸福学コラム

幸福度を今より上げる!ストレングス・ファインダーで強み弱みを確認⇒今後の行動計画

投稿日:2019年6月4日 更新日:

強みを知り、磨いて幸福度を上げる!のイメージ画像

こんにちは、ブジカエル(@buji_kaeru)です。

幸福・幸せ研究室「幸せになる技術 ―強みを活かそう!」の記事で、強みを活かして幸福度を上げようよ、ということを以前書きました。

強みを活かすと幸福度が上がる、ということを知ってすぐに「ストレングス・ファインダー」のテストを受け上位5つの強みを確認したところ、少しの驚きを伴う納得できる結果を得たもですが、最近、幸福・幸せ研究室「幸せになる技術 ―強みを活かそう!」の記事のリライトに伴って34全ての資質についてのレポートを入手したので、それに基づいて立てた今後の行動計画を記します。

言うなれば自分用のメモですが、34の全資質のランキングは49ドルの価値があると思いました(元値は90ドル近かった気がします)。

TOP5の資質だけなら2000円くらい。
自分の強みを知ることができてとても良かったと思うので、これはおすすめします。

本の巻末にアクセスコードがあります。使用済みの中古本だとテストが恐らく受けられない(=もとの持ち主の結果を受け継ぐ)ので要注意。

強みを知って活かそう!

詳細は、幸福・幸せ研究室「幸せになる技術 ―強みを活かそう!」の記事を読んでいただきたいのですが、強みを活かすと、人生がより充実したものとなります。

↓例えばこんなメリット。

  • ストレスを感じにくくなる
  • 楽観性が身に付く
  • レジリエンスが生まれる
  • 高揚感が得られる
  • 自信や自尊心が高まる
  • 生命力やエネルギーが高まる
  • 方向性が明確になる
  • 集中力が高まる
  • 能力を発揮できるようになる
  • 目標を達成しやすくなる
  • 人生への洞察力や展望が養われる

ブジカエルの強み上位10&下位3、および今後の行動計画

強みTOP10

内省(戦略的思考力)

「内省」の資質が高い人は、知的な活動に多くの時間を費やします。内省的で、知的な議論が好きです。

特徴

「内省」の才能の強い人は考えるのが好きです。頭脳活動を好みます。脳の「筋肉」を刺激し、縦横無尽に頭を働かせることが好きです。このような考えることへの欲求は、問題を解く、アイデアを出す、あるいは相手の感情を理解するときに発揮されるかもしれません。何に集中するかは、他の強みによって異なります。「内省」という資質は、考える内容にまで影響するわけではありません。単に、考えることが好きだということを意味しているだけです。彼らは自分の考えをさまざまな方向から捉えるのが好きです。「内省」の才能の強い人は、思考が内側に向いています。この才能は彼らに自分と向き合い、じっくり考える時間を与えます。それがどの方向に導くにしても、この頭の中でのやりとりは彼らの人生で常に変わりません。

能力と優位性

この特異な「内省」という才能は、考えるときに起こるプロセスから派生しています。じっくり考えて処理する時間があると、知恵や明瞭さが生まれてきます。彼らは相談役として、周りの人が「視野を広げ」、問題の解決や作業品質の向上に新たな方法を発見するための手助けができます。

具体的な行動

重要度高

深く、頻繁に考えるようにします。

  • 毎日数分の時間を割いて、考えをまとめてみましょう。考えがより鮮明で効果的になっていきます。
  • 行動を起こす前に、大きなプロジェクトについて考える時間を取ります。あなたの時宜を得た洞察力によって、プロジェクトは道を引き返すことなく、賢明な方向へと前進することができます。
  •  知的な会話ができる仲間を見つけ、定期的に話をするようにします。楽しいやり取りはあなたや他の人の考えを刺激するでしょう。
  • メモや日記に自分のアイデアをリストアップしてみましょう。これらのアイデアは、あなたの心の糧となり、貴重な洞察を生み出します。
  • 文章を書く時間を取るようにします。書くことは、あなたにとって考えをまとめるのに最高の方法かもしれません。
  • 内省の時間が必要な理由を他の人に説明するようにします。周りの人からはあなたの行動が遅いように見えるかもしれないが、あなたにとって内省は自分のアイデアを深めることができる生産的な活動であることを伝えます。

その他の行動

  • 哲学、文学、心理学を研究することを検討します。 あなたは常に思考を刺激するテーマを好みます。
  • 「偉大な思想家」とみなす人たちとの関係を徐々に築きます。彼らが示す先例は、自分独自の考えに集中する力を与えてくれます。
  • 扉を閉ざしていたり、一人ですごしていたりすると、人々はあなたのことを超然として他人と関わりを持たない人間であると見なす可能性があります。 これは単にあなたの思考スタイルの現れであり、他人との関係を軽視している訳ではないこと、他人との関係を最も大事にしたい気持ちから出ていることを理解してもらうようにしてください。
  • 知的な試みを追いかけ、その試みがどこに向かっているかを知る時間を持つときに、あなたは最も能力を発揮します。
  • プロジェクトや取り組みの実行段階になってからではなく、初期段階から活動に参加してください。 実行段階で参加すると、あなたはすでに決定されている事項をひっくり返してしまう可能性があります。また、あなたの洞察力はこの段階では遅すぎて意味を持たない可能性があります。
  • 人々を知的で哲学的な討論に参加させることは、あなたが物事を理解する方法の1つです。 ただし、これはすべての人に当てはまる訳ではありません。あなたの挑発的な質問は、このような討論をあなたと同じように楽しむことができる人に対して向けるようにしてください。
  • 考えるための時間をスケジュールしてください。考えることはあなたにエネルギーを与えます。 その機会を利用して、物事について深く考えたり、思案したりします。
  • 自分と同じ問題について話したいと思っている人を見つけます。 あなたが関心を持っているテーマを取り上げるディスカッショングループを組織します。
  • 質問を再構成したり、対話に参加させたりすることで、あなたの周囲の人達が存分に知性を発揮できるように励ますようにします。 同時に、このようなことに気後れを感じて、質問攻めにされる前にじっくり考える時間が必要な人がいることも理解してください。

学習欲(戦略的思考力)

「学習欲」の資質が高い人は、学習意欲が旺盛で、常に向上を望んでいます。結果よりも学習すること自体に意義を見出します。

特徴

「学習欲」の才能が強い人は、常に学び、向上することに全力を尽くします。学習のプロセスは彼らにとって、習得する知識と同じくらい重要なのです。彼らは何も知らない状態から能力を備えた状態に、着実で計画的なプロセスを経て移行することでやる気が出ます。新たな事実を学んだり、新しい課題を始めたり、重要な技術を習得したりすることにワクワクします。学ぶことで自信がつきます。「学習欲」の上位資質が、必ずしもある分野の専門家になることや、専門的または学術的な資格を得て評価されようとがんばることの動機づけになるわけではありません。学習の成果は、「学習のプロセス」ほど重要ではないのです。

能力と優位性

「学習欲」の才能の強い人は、学ぶことが好きなだけではなく、本能的に自分の最適な学習方法を知っています。目標が決まれば、彼らはすぐに学習でき、グループやチーム、組織に最先端の情報をもたらしてくれます。

具体的な行動


重要度高

学習を通じて成長を続けましょう。

  • 学習方法に磨きをかけるようにしてください。教えることが最適な学習法なら、他の人を教える機会を探し、人前でプレゼンテーションをする機会を見つけましょう。 静かに物事を考えることによって最も多くのことを学ぶタイプであれば、静かな時間を見つけるようにしてください。
  • 新しい技術をいち早く習得できる人として、売り場やバックオフィスの新しいシステムなどの採用を担当するとよいでしょう。のみ込みが早く、重要な最新技術を同僚や仲間と共有することができます。
  • 自分の学習意欲を称えてください。仕事で学習意欲を満たすことができない場合は、地域の生涯学習の機会を利用するようにします。毎年1つ以上の教養コースまたは生涯学習コースに登録して、自己研鑽を積んでください。
  • 変化のきっかけを作ります。周囲の人は、新しい規則、新しい技術、新しい環境に対して消極的かもしれません。あなたの新しいものを取り入れようとする意欲は、彼らの不安を軽減し、積極的な行動を促すことができます。この責任を真摯に受け止めてください。

その他の行動

  • 学習の進捗状況を把握する方法を確立します。スキルの習得が数段階に分かれている場合は、あるレベルから次のレベルへ上がったときにそのお祝いをします。 そのようなレベルがない場合は自分で設定します(特定のテーマについて5冊の本を読む、特定のテーマについて3回のプレゼンテーションを行うなど)。
  • 何らかの技術的な能力が必要な仕事を探します。 あなたは、この専門知識を身につけて維持する過程に喜びを感じるでしょう。
  • 技術や規制が常に変化する分野はなるべく選択しないようにします。あなたは、何かを継続することにやりがいを感じるでしょう。
  • 知らないことに対して臆病にならないあなたは、新しい環境で、新しい技術や言葉をすばやく身につけることが必要な人にアドバイスを与えるような仕事で優れた能力を発揮するでしょう。
  • リサーチは学習とパフォーマンスの架け橋となります。 人は学習して成長する機会があると、生産性や忠誠心が高まります。 あなたは他の人々の学習ニーズがどの程度満たされているか測定する方法、個人学習の中間目標の作成方法、学習達成の評価方法を見つけ出しましょう。
  • 職場では、学習のための資金を援助するプログラムを利用してください。 組織によっては、教育的な講座や検定に対して全額または一部を支払ってくれる場合があります。 また、奨学金やその他の教育機会に関する情報について、上司に問い合わせてください。
  • あなたは研究や学習に没頭すると、時間が経つのを忘れ、集中力が高まります。 差し迫った用事で邪魔されることのない期間に学習セッションをスケジュールし、「学び」の時間を設けてください。

原点思考(戦略的思考力)

「原点思考」の資質が高い人は、過去について考えるのが好きです。歴史をたどることにより、現在を理解します。

特徴

物の見方や背景は、「原点思考」の才能が高い人々にとって重要です。彼らは回顧的な視点にこそ答えがあると信じているため、それを重視します。現在を理解するために、過去を振り返ります。彼らは方向付けの原型を過去から読み取ることができます。過去に蒔かれた種を理解しているために、自然と将来をよく見通すことができるようになります。「原点思考」の強い人は、過去の出来事から派生するパターンが見えないとき、方向性を見失ったように感じることがあります。周りの人は、特定の状況の歴史を理解しようと努力する彼らを見てイライラするかもしれません。しかし、最終的にはこの歴史的背景が彼らの意思決定に自信を与えます。

能力と優位性

車のバックミラーを確認することは、安全運転に欠かせません。運転手は後ろで起こっている出来事について常に最新情報が得られるからです。同様に、「原点思考」が天賦の才能である人々は、過去と未来を結び付けるリンクを理解するユニークな能力を持っています。

具体的な行動

重要度高

明日を今日よりも良いものにするために過去を振り返るようにします。

  • 歴史小説、ノンフィクション、伝記などを読むようにします。 現在のことを理解するのに役立つ知恵を数多く発見し、 より明瞭な考え方ができるようになります。
  • 自分の所属する組織が、伝承という手段によって文化を深めていくことに貢献するようにします。たとえば、過去最大の成功を象徴するものやストーリーを集めるようにします。組織の歴史や伝統を体現する人物にちなんだ賞を表彰することを提案したりします。
  • 問題が起こった場合、その原因となった行動やその他の要因を特定するように、同僚に求めてください。状況から学ぶことで、同僚たちは今後より良い成果に導く選択ができるようになります。
  • 自分のコミュニティや組織との歴史が長いメンターを見つけるようにします。メンターの経験を聞くことは、思考プロセスに刺激を与え、学習を促進させます。
  • 変化を受け入れてください。「原点思考」の資質は、「過去に生きる」ということと同じではありません。むしろ、あなたは、あなたはポジティブな変化に貢献する人物となるでしょう。

その他の行動

  • プロジェクトの計画を始める前に、過去のプロジェクトについて調べるように関係者に勧めます。 「過去を振り返ることができない者は、過去を繰り返す運命にある」という言葉の意味を彼らに伝えます。
  • 人を教える仕事についている場合は、ケーススタディを中心にレッスンを組み立てます。 あなたはレッスンにふさわしい事例を探すことを楽しみ、生徒はそれらの前例から学ぶことができます。 あなたが積み重ねてきた知識を、これから未来地図を描こうとしている人たちのために役立てましょう。
  • 「未来志向」や「戦略性」の才能の高い人とパートナーになります。 彼らの、未来の可能性に対する強い興味は、あなたが過去に埋没してしまうことを防いでくれ、あなたの「原点思考」に対する深い理解は、彼らが過去から得た教訓を見落としてしまうことを防ぎます。 また、両者が協力することで、より持続性の高いものを創造することができるでしょう。
  • 変化を受け入れます。 あなたの「原点思考」の才能は、必ずしも「過去に生きる」ということではない点を覚えておいてください。むしろ、ポジティブな変化に貢献する人物となるでしょう。 あなたが生まれながら持っている原点思考の感覚は、過去の考え方の中でも、切り捨てることのできるものと、継続的な未来を築くために必要なものを明確に見分けることができます。
  • 他の人が将来「何を達成できるか」について明確なイメージを描くには、事実に基づいて過去の成功との違いを比較します。 現実的なイメージを描くことによって、自信が生まれ、感情面での強い関与が構築されます。
  • 将来の行動を最も的確に予測するには、過去の行動を見ることが大切であることを、あなたは認識しています。 友人や同僚のどのような行動が現在の成功につながっているかを見極め、彼らが将来に的確な選択ができるよう支援してください。 そうすることで、彼らは全体的な文脈の中に意思決定を位置付けることができます。
  • 歴史的な前例や状況を現在の課題と比較します。 共通点を認識することによって、現在抱えている問題に対する新しい視点や解決策が見つかる場合があります。
  • 歴史に詳しいメンターを見つけます。 彼らの記憶に耳を傾けることは、思考プロセスに刺激を与える傾向があります。

収集心(戦略的思考力)

「収集心」の資質が高い人は、収集や蓄積を必要とします。その対象には、情報、アイデア、人工物だけでなく、人間関係も含まれる場合があります。

特徴

「収集心」の才能が強い人は好奇心が旺盛です。常にもっと多くの人たちのことを知りたいと思っています。彼らは情報が欲しくてたまりません。アイデアや本、記念品、引用文、事実など、特定のものを集めるのが好きです。ただ興味があるから、それを集めるのです。彼らは多くのことに興味を持ち、好奇心を生まれ持っています。世界は限りなく変化に富んでいて複雑なので、とても刺激的です。インターネットを検索し始めると、好奇心から何時間も続けてしまうことがあります。常に何かを手に入れ、まとめ、整理しています。彼らは追及することで新鮮な気持ちを保っています。自分の集めた情報やものは、いつかその価値が証明されると考えています。

能力と優位性

「収集心」の才能の強い人は、成長や業績を促進できるツールを持っています。周りの人に関連性のある具体的な支援を
提供することを好みます。彼らの高い処理能力と好奇心は、選別して共有できる知識を蓄えさせます。

具体的な行動

重要度高

常に探求し、好奇心にあふれています。

  • 自分が専門とする分野を見つけ、その分野に関する情報を積極的に集めるようにします。
  • 刺激を受ける本や記事を読む時間を取りましょう。この作業を定期的に行う時間を設定します。
  • 徐々にボキャブラリーを増やすようにします。意識的に新しい言葉を集め、その意味を学習してください。
  • 辞書や事典を読むことを楽しみましょう。これを奇妙だと思う人もいるかもしれませんが、あなたのような人にとっては自己認識を強化するための良い方法です。
  • 情報を保存して簡単に探し出せるシステムを考えてみましょう。切り抜いたすべての記事を1冊のファイルにまとめるというシンプルなシステムから、コンピュータのデータベースという高度なシステムまで、いろいろなシステムが考えられます。
  • 収集した情報を他の人と共有できる機会を見つけてください。また、質問に答えることが楽しみであることを友人や同僚に伝えます。
  • 知識には限界がないという事実を受け入れてください。

その他の行動

  • 教育、研究、またはジャーナリズムのように、毎日新しい情報を得ることが求められる仕事を探します。
  • 「目標志向」または「規律性」の才能の高い人とパートナーになります。 このような人は、あなたが知的好奇心のせいで興味深くはあるが本筋からそれた道を進んでしまっているときに、本来の目的を達成する手助けをしてくれます。
  • あなたの精神は開かれており、吸収力があります。あなたは、スポンジが水を吸収するように情報を自然に吸収することができます。 ただし、スポンジの主な目的が吸収したものをずっと保持しておくことではないように、頭に知識を蓄積しただけというわけにはいきません。出力のない入力は停滞を引き起こします。情報を収集し、吸収したら、あなたの知識によって最も利益を得られる個人やグループにそれを知らせて、意図的に情報を共有してください。
  • あなたには、事実、データ、アイデアをたくさん蓄えておく生来の資質があるかもしれません。 実際にそうである場合は、エキスパートとして身を立ててください。 あなたの「収集心」の才能に従うことによって、あなたは特定の分野の権威として知られるようになる可能性があります。
  • 単に情報を収集するだけにならないようにしてください。 ある時点で、得た知識を活用して行動を起こす必要があります。 他の人にとって最も価値のある事実やデータを特定することを重視し、その人たちの利益のために情報を活用してください。

個別化(人間関係構築力)

「個別化」の資質が高い人は、一人ひとりが持つユニークな個性に興味をひかれます。異なるタイプの人たちの集団をまとめ、生産性の高いチームを作ることに長けています。

特徴

「個別化」の才能の強い人は、一人一人のユニークな個性に興味をそそられ、それを理解します。人を一般化することに我慢できず、個人個人の違いに注目します。彼らは本能的に個々の人の性格、動機、考え方、関係の築き方に注目します。他の人の強みをとても鋭く観察する人なので、一人ひとりの最も良いところを引き出すことができます。この「個別化」という才能は、彼らが生産性の高いチームを作るときにも役立ちます。完璧なチームを作るに当たり、チームの「組織構造」や「作業手順」に着目する人もいますが、優秀なチーム作りの秘訣は、各自が得意なことを十分にできるような、強みに基づく配役であるということを彼らは本能的に知っています。

能力と優位性

「個別化」の才能の強い人は、一人一人のユニークな個性に築き、それを認め、相手によってアプローチを変えることができます。映画の配役担当者のように、彼らは人々に対する理解力を使って最適な場所に配置します。これによりチームに相乗効果が生まれ、より楽しい経験と高い効率性が実現します。

具体的な行動

重要度高

出会う人それぞれの個性を尊重しましょう。

  • あなたは本能的に個性の違う人々が効率的に働くことのできる方法を理解します。この才能を使って、互いが補完しあえるようなパートナーシップ、チーム、グループ作りをサポートしましょう。
  • 自分自身の長所と個性をうまく説明できるようにします。たとえば、次のような質問に答えてみてください。今までに受けた最高の賛辞は何ですか? どのくらいの頻度で上司と連絡を取るのが理想的ですか? 人間関係を築くときの最善の手段は何だと思いますか?どのような学習方法があなたにとって最も効果的ですか?
  • 同僚や友人に同じ質問をします。まず自分の長所を把握し、その長所を活かしながら将来の計画を立てられるように手助けするようにします。
  • 同僚や友人に、各個人のモチベーションやニーズが何なのかを気付かせてあげます。
  • 成功した人たちに学んで、彼らを成功に導いた独自性を見つけてください。

その他の行動

  • カウンセリング、指導、教育、記事の執筆、販売など、「個別化」の才能が活用され、重視される仕事を選びます。 あらゆる人の個性を見つけられるあなたの能力は、特別な才能です。
  • 人種、性別、国籍を問わず、真の多様性は各個人のわずかな違いの中に存在するということを人に伝えます。
  • それぞれの人を異なる個人として捉えるのが適切であり、公平であり、効果的であることを説明します。 「個別化」の資質が高くない人たちは、個人の差異に気付かず、個別化は不平等で不公平だと主張するかもしれません。 説得力を持たせるためには、あなたの考え方を丁寧に説明する必要があります。
  • チームの個人が何を最も得意としているかを理解してください。 次に、彼らが才能、スキル、知識を発揮できるように支援してください。 あなたが皆の最大の利益を考えていることを理解してもらうために、あなたの論理的根拠や哲学を説明しなければならない場合があります。
  • あなたは他の人の好き嫌いを理解し、各個人に合わせた対応を行うことができます。 これにより、あなたは独自の立場を得ます。 あなたの「個別化」の才能を利用して、1つのものさしがすべてに当てはまらないような領域を見つけてください。
  • 同僚や友人に、各個人にとって必要なものが何なのかを気付かせます。 そのうち、他の人の行動や振る舞いについて、あなたに説明を求めるようになるでしょう。
  • 話題を聴衆の個人的な経験に関連付けることによって、あなたのプレゼンテーションや弁論は最も人を魅了します。 あなたの「個別化」の才能を利用して、実際の逸話を収集し、それを伝えてください。このような逸話は、一般的な情報や理論よりもはるかに説得力を与えます。
  • あなたはさまざまなスタイルや文化になじんで、交流を直感的に自分のものにします。 多様性やコミュニティの活動を指揮することによって、これらの才能を意識的かつ積極的に活用してください。
  • あなたの「個別化」の才能は、データの解釈においてまったく別のアプローチを取ることを可能にします。 他の人は類似性を見いだしている場合でも、独自性を重視します。 あなたのこのような解釈は、価値ある視点を付加します。

最上志向(影響力)

「最上志向」の資質が高い人は、個人や集団の卓越性を高める手段として、強みに注目します。優れたものを最高レベルのものに変えようとします。

特徴

「最上志向」の才能の持ち主は、多くの場合、他の誰も気づいていないときから人の才能や強みを見抜きます。強みは、それが自分のものであれ他人のものであれ、彼らを魅了します。「最上志向」の人は、他の人が自分の可能性にワクワクできるようにサポートするのが好きです。周りの人が何を得意とし、どのような仕事に向いているかを見極める能力があります。彼らは人の才能と、完了すべき仕事をどのように結び付けるかを知っています。平均ではなく卓越していることが彼らの評価基準であり、それを追い求めています。品質を重視することで、自分や他の人の得意分野に焦点を当て、弱点を管理します。

能力と優位性

「最上志向」の才能の持ち主は、自分も周囲の人も、品質を重視するように導きます。最適な人と最善の結果を残すように仕事をすることを好む性格です。グループのメンバーに本来得意とすることを割り当てることで、グループに強みをもたらします。卓越さを求める姿勢は、成功を新たな基準へと導くことができます

具体的な行動

重要度高

あなたの行動すべてにおいて卓越さの追及にエネルギーを傾けるようにします。

  • 人の成功を助ける仕事、役割を選びます。 コーチング、管理、指導、教育などの仕事において、長所に重点を置くあなたの指導方法は非常に有益であることが実証されます。 多くの人は自分の長所を把握していないため、彼らがそれを明確に説明できるようにすることから始めます。
  • 自分の強みがわかったら、そこに重点を置きます。技能に磨きをかけ、 新しい知識を習得してください。訓練を重ね、 熟練することを目標に努力し続けてください。
  • 自分や同僚の能力を測る方法を考えるようにします。こうした測定は長所を明らかにするために役立ちます。長所を見つける最善の方法は、継続して示される優れた能力を特定することだからです。
  • 仕事以外で自分の長所を活かせる機会を設けるようにします。このとき、その長所が自分の個人的な使命にどのように結びつき、家族や地域にどのような恩恵をもたらすかを考えるようにします。
  • 成功事例から学んでください。意図的に、長所を見つけた人と時間を過ごすようにします。長所を知ることがいかにして成功につながるのかを理解するにつれ、自分の人生でも成功を収める可能性が高くなります。

その他の行動

  • 自分が最も才能を発揮する分野を特定したら、そこに集中します。 スキルに磨きをかけ、 新しい知識を習得します。 訓練を重ね、 複数の分野で強みを発揮できることを目標に努力し続けます。
  • 仕事以外で自分の最も優れた才能を活かせる機会を設けます。 このとき、その才能が自分の人生の使命にどのように結びつき、家族や地域にどのような恩恵をもたらすかということについて考えます。
  • 問題解決はあなたのエネルギーや熱意を消耗させる可能性があります。 トラブルシューティングや問題解決を行ってくれる、回復志向のパートナーを見つけてください。 その人に対して、このパートナーシップはあなたの成功にとっていかに重要であるかを伝えてください。
  • 短所を改善することよりも大きな才能を形成することに多くの時間をかける理由を人に説明します。 初めのうちは、あなたの行動は自己満足と勘違いされてしまうかもしれないからです。
  • 何が壊れているかを見つけて修復しなければならないという従来の知恵によって「最上志向」という才能が抑制されないようにしてください。 所属している組織やコミュニティの中でうまく機能している部分を見つけ、力を注ぎ込んでください。 あなたの才能や能力の多くが、これらの卓越した面の構築と拡大に確実に費やされるようにしてください。
  • 長期的な関係や、長期的な目標にあなたの力を注いでください。 多くの人は、簡単に手に入れやすい、短期的な成功を追い求める仕事を選びますが、あなたの「最上志向」の才能は、長期に渡って可能性を最大化する場合に最も活発で効率的になります。
  • 自分の短所を補う方法を見つけてください。 たとえば、パートナーを見つけたり、サポートシステムを考案したり、自分の高い才能で弱い才能を補ったりします。

共感性(人間関係構築力)

「共感性」の資質が高い人は、自分を相手の状況に置き換えて考えることにより、相手の感情を察することができます。

特徴

「共感性」の才能が強い人は、周囲の人の感情を察することができます。彼らが感じていることを、まるで自分自身の気持ちであるかのように感じることができます。本能的に彼らの眼で世の中を見ることができ、彼らの見方を理解できるのです。人々の痛みや喜びを、時としてそれが表に現れる前に感じ取ります。この本能的な能力は素晴らしい力を持っています。言葉に発せられない問いかけを感じ、その人が何を必要としているかを理解します。他の人が言葉を探して苦労しているとき、彼らは適切な言葉を適切な言い方で自然に発することができます。その結果、相手が自分の感情を外や自分に向かってうまく言い表せるように手助けできます。相手の感情を言葉にする手助けができるのです。

能力と優位性

「共感性」の才能が強い人は、深い感情で人との関係を構築し形成することができます。周囲の人は理解されていると感じ、彼らと一緒にいたいと思うようになります。相手の感情を理解するといる生来の能力が、安心感と安定感を与えます。

具体的な行動

重要度高

他の人の考えや気持ちを理解できるという才能に感謝し、磨きをかけてください。

  • 自分が経験した感情や、周囲の人に見られる感情に言葉を当てはめる練習をします。周囲の人も感情を言葉で表せるようにサポートしてあげましょう。自分の感情をうまく表せる人は、共同作業もうまく進める傾向にあります。
  • 相手に共感していることを知らせることによって、信頼関係を築くようにします。
  • 同僚が一緒に働く人たちの気持ちを意識するように手助けします。
  • 一日の終わりに、気持ちを開放するための日課を決めるようにします。そうしないと、「共感性」の才能が時としてあなたを疲れさせてしまうかも知れません。
  • 黙っていることが大切な場合もあります。あなたには、周りの人が言葉を発しなくても気持ちをわかってくれる、と感じさせる才能があります。時間をかけて、言葉に頼らないコミュニケーションのスキルを磨くようにしましょう

その他の行動

  • 誰かが問題を抱えている場合、あなたの友人や同僚がそれに気付くよう支援します。 多くの人はデリケートな状況に気付く能力があなたほど高くないことを忘れないでください。
  • 誰かが自身や他人にとって不健全な振る舞いを行った場合は、迅速に毅然とした対応を取ってください。 人の感情を理解するということは、そのような振る舞いを許してもよいということではありません。 あなたの共感が同情に変わると、大げさに同情する人だと思われてしまいます。
  • 「指令性」や「活発性」の才能の高い人とパートナーになります。 このような人は、結果として人の気持ちを傷つけてしまうことになっても、必要な行動を取れるように手助けをしてくれます。
  • 友人やメンターとして他の人に接することを考慮してください。 あなたは信頼を大切にしているので、人々は安心してあなたに自分のニーズを打ち明ける傾向にあります。 あなたの思慮深さと純粋に他の人たちの役に立ちたいという気持ちは高く評価されます。
  • ときどき、他人に対する共感があなた自身を圧倒してしまうことがあります。 日々の終わりに仕事が終わったことを自身に伝える儀式を持つようにしてください。 これは、あなたの感情を保護し、燃え尽きるのを防ぐのに役立ちます。
  • 「共感性」の才能の高い友人を見つけ、意見を交換し合います。
  • 他の人たちの気持ちを細やかに感じ取って、あなたは部屋の感情的な気配を敏感に察知します。 あなたの才能を用いて、理解と相互支援のつながりを築きます。 あなたの「共感性」は、関心を示し、信頼関係を構築することから、困難な時期に特に重要になります。
  • 他の人の幸福を目にすることは、あなたに喜びをもたらします。 ですからあなたは、人々の成功に注目し、彼らの成果を肯定的に促進する機会に気付きやすいと言えます。 それぞれの機会に、暖かい称賛や評価の言葉を贈ってください。 そうすることで、あなたは深くて魅力ある印象を与えることになるでしょう。
  • あなたは他の人たちがどのように感じるかをよく観察しているため、これから何が起きるかをそれが公表される前に直感でわかることがよくあります。 このような直感は単なる気のせいである場合もありますが、そうした直感を意識的に記録するようにしてください。 それらは、価値の高い財産になる可能性があります。
  • ときには、言葉をまったく必要とせずに共感を示すことができる場合があります。 他の人を安心させるのに、親切なしぐさだけで十分な場合があります。 あなたの「共感性」の才能を使用して、視線、笑顔、腕へのタッチなどで他の人を元気付けてください。

親密性(人間関係構築力)

「親密性」の資質が高い人は、他の人たちとの緊密な関係を楽しみます。目標達成のために友人と努力することから、大きな満足感を得ます。

特徴

「親密性」の才能は、彼ら自身の人間関係に対する姿勢を表します。簡単に言えば、「親密性」の才能が強い人は、すでに知っている人に惹かれるということです。彼らは必ずしも未知の人たちと出会うことを避けているわけではありません。実際、知らない人と友人になるスリルを楽しむような他の資質を持っているかもしれないのです。しかし、彼らは親しい友人のそばにいてこそ、大きな喜びと力を得ます。つまり、「親密性」の才能が強い人は、人と親密な関係を築きます。彼らは多くの人と知り合いになり、あらゆる種類の人と付き合うことができます。しかし、同時に彼らにはごく少数ですが非常に深い関係の友人がいます。

能力と優位性

「親密性」の才能の特に強い人は、心から信頼できる、互いに実りの多い関係を築きます。彼らの関係は親密で、思いやりと信頼があります。

具体的な行動

重要度高

あなたは理想の人と深くつながることで、生涯の友を得ます。

  • 信頼できる安定した友人グループの一員になったとき、あなたは最高の力を発揮する傾向にあります。友情が育まれる職場を見つけましょう。堅苦しい組織では十分に能力を発揮することができません。
  • 出会った人たちについて、意欲的にできるだけ多くのことを学ぶようにします。あなたは相手をよく理解したいと思い、相手は理解されたいと思います。このようにして、あなたは信頼関係を築く中心的な役割を果たすことができます。
  • あなたが相手を信頼していることを伝えれば、相手も他の人たちを信頼するようになります。あなたはこの分野でロールモデルとして重要な役割を果たすことができます。
  • あなたの面倒見のよい面を活かしてください。たとえば、職場でアドバイスを与えたり、同僚がお互いに知り合うのを手助けしたり、仕事を超えた人間関係を築いたりします。
  • どんなに忙しくても、友人とは連絡を取るようにしてください。彼らはあなたの原動力です。

その他の行動

  • 友情が育まれる職場を見つけます。過度にフォーマルな組織では十分に能力を発揮することができません。面接時に、仕事のスタイルや企業文化について尋ねてみてください。
  • 出会った人たちについて、意欲的にできるだけ多くのことを学びます。あなたは相手をよく理解したいと思い、相手は理解されたいと思います。このようにして、あなたは信頼関係を築くきっかけになることができます。
  • 相手に、職位や肩書き以外の性格や人となりに興味があることを知ってもらいます。 これはあなたの素晴らしい才能の1つで、他の人の模範となることができます。
  • あなたの面倒見のよい面を活かします。 たとえば、職場でアドバイスを与えたり、同僚がお互いに知り合うのを手助けしたり、仕事を超えた人間関係を築いたりします。
  • どんなに忙しくても、友人とは連絡を取るようにします。 彼らはあなたの原動力です。
  • 友人に対して正直であるように心がけます。 真の思いやりとは、人の成功と目標の実現に貢献することです。 率直なフィードバックをしたり、仕事で苦労している友人にその仕事を辞めるように勧めたりするのも真の思いやりです。
  • おそらくあなたは、職能、上司、肩書といった面を重視せずに、1人の平等な個人として、または友人として扱ってもらうことを好むでしょう。 フォーマルな呼び方ではなく、ファーストネームで呼んでも構わないことを他の人に伝えてください。
  • あなたには、他の人が心を開いていることを感じ取れるまで、あなたの人間性の最も魅力的な部分を表に出さない傾向があるかもしれません。 人間関係を構築するには一方通行ではいけないことを忘れないでください。 積極的に自分を表に出してください。そうすることで、他の人はあなたの真の個性をすぐに理解し、強力で長続きする関係を構築する機会がずっと増えることでしょう。
  • 家族や親しい友人との時間を持つようにします。 あなたの「親密性」の才能を伸ばすには、愛する人々と良質な時間を過ごす必要があります。 あなたを落ち着かせ、幸福にする人々との関係を強化するような活動を計画してください。
  • 同僚やチームメンバーと仕事以外で交流する場を設けてください。 一緒にランチやコーヒーを取るなど、シンプルなもので構いません。 このような活動は職場での関係を強化するのに役立ち、より良いチームワークや協力関係を育むことができます。

慎重さ(実行力)

「慎重さ」の資質が高い人は、決定や選択を行うときに細心の注意を払います。あらゆる道のりには、危険や困難が待ち受けていると考えています。

特徴

「慎重さ」の才能が強い人は、用心深く決して油断しません。すべてが秩序正しいように見えても、表面下には数多くの危険が待ちかまえていることを感じ取っています。彼らはこれらの危険を回避するのではなく、一つひとつを表面に引き出します。そうして、危険はひとつずつ特定され、評価され、最終的に減っていきます。いうなれば、「慎重さ」の才能が強い人は徹底的で注意深いアプローチで物事を決定します。さまざまなオプションを検討し、それぞれの選択肢の良い点と悪い点を評価します。彼らにとって、正しい選択をすることは、そのためにかかる時間よりも重要なのです。人生は地雷原を歩くようなものだと彼らは考えています。他の人は用心せずにこの地雷原を駆け抜けることを選択するかもしれません。しかし、彼らは違う方法をとります。彼らは危険を明確にし、その危険が及ぼす影響を推し量り、それから慎重に一歩ずつ踏み出します。細心の注意を払って進むのです。

能力と優位性

「慎重さ」の才能が強い人は、自身の試みに対して徹底的で注意深いアプローチを取ります。予測能力と思慮深さからリスクを軽減して問題を回避する能力があります。そのため、優れた決断を下す傾向にあります。

具体的な行動

重要度高

速く遠くへ進むためには、まず立ち止まり、聞き、評価してから行動を起こす必要があります。あなたは他人の行動を判断し、疑問を抱く傾向を自然に持ち合わせています。他の人が行動を急ぎ過ぎないように、よく考えて決断する手助けができる機会を探しましょう。

  • 変化の時代において慎重に意思決定を行うことの重要性を考えるようにします。これらの利点を他の人に説明できるようにしておきます。
  • あなたは、人とは異なる視点で物事を見ることができ、他の人が気付かない要因に気付くことができます。どのような仕事であっても、自分の決定について熟慮することが重要であることを人に伝えてください。相談役として頼りにされるようになるでしょう。
  • あなたの思慮深いアプローチは、賢明な決断に必要な予測を与えてくれます。毎日、自分自身のために時間を取りましょう。
  • 慎重に意思決定を行う理由を説明するようにします。リスクを強調するのは、リスクの制御と低減が目的であることを明確にします。「慎重さ」の資質を、自信のなさや臆病さと誤解されないようにします。

その他の行動

  • あなたには的確な判断力が備わっているので、人に助言や忠告を与えるような仕事を選びます。 特に、法律、堅実な商取引、または法令遵守などに関連した仕事で能力を発揮するでしょう。
  • あなたはデリケートな話題を慎重に思慮深く扱うことで、他の人たちに信頼感を与えます。 デリケートな問題や紛争を扱う仕事に、このような才能を活かしてください。
  • あなたは無謀な危険を冒すより、慎重に決断に至る傾向があります。 話がうますぎると感じた場合は、その直感を信じてください。
  • 必要以上に自分をさらけ出さないようにします。 機密情報を共有する前に、相手がどのような人物であるかを慎重に見極めます。 友情関係を築くのに時間がかかるため友人の数は多くありませんが、真の友人を持っていることを誇りにしましょう。
  • 「指令性」、「自己確信」、「活発性」の才能の高い人とパートナーになります。 このような人と協力すれば、多くの確実な決定を下すことができるようになります。
  • 決断する前に「よく考える」期間を取るようにはっきりと伝え、他の人たちがやみくもに行動に移してしまうことのないようにしましょう。 あなたの注意で他の人たちが愚行を冒すことを回避して、賢明な結論を下すことを手助けできます。
  • すべての事実を集め、自分のスタンスをじっくり考える機会が得られるまで、意見を述べることを保留してください。 あなたは変化をすぐに受け入れるタイプではありません。考えられる結果をあらゆる角度から熟考する傾向にあります。 あなたは慎重な人間として、迅速に行動することを好む衝動的なタイプの人の「ブレーキ」として機能します。

着想(戦略的思考力)

「着想」の資質が高い人は、新しいアイデアを考えるのが大好きです。見た目には共通点のない現象に、関連性を見出すことができます。

特徴

「着想」の才能が強い人は、創造力があり、独創性を認めます。ブレインストーミングやディスカッショングループなど、自由に考えることを楽しみます。彼らは生まれつき、多様な視点から問題を考える能力があります。誰でも知っている世の中の事柄を取り上げ、それをひっくり返すことに喜びを感じます。それによって人々は、その事柄を、意外な角度から眺めることができます。型にはまらない考えを持ち、 新しいアイデアや概念に魅力を感じ、容易に思い付きます。彼らは着想が大好きです。なぜならそれは深い意味があり、目新しく、明瞭で、逆説的で、奇抜だからです。これらすべての理由で、新しい着想が生まれるたびに、彼らにはエネルギーが電流のように走ります。

能力と優位性

「着想」の才能が強い人は、無意識のうちに創造力を働かせ、新しく新鮮な視点をもたらします。彼らには従来の考えを覆す革新のセンスが備わっています。革新的なアプローチで問題やプロジェクトを捉える能力は、新しい貴重なアイデアの源になります。

具体的な行動

重要度高

あなたの創造力と思慮深いアプローチを磨いて、将来の夢を刺激してください。

  • 飽きっぽいあなたは職場や自宅に小さな変化を取り入れましょう。新しいことに挑戦しましょう。頭の中で自分自身と戦うゲームをプレイするのもよいかもしれません。こうしたことはすべて、自分を刺激し続けるのに役立ちます。
  • ブレインストーミングのセッションに参加しましょう。あなたの豊富なアイデアによって、このようなセッションをより活発で生産的なものにすることができます。
  • 本を読む時間を取ります。他の人の考えや経験を自分のアイデアの原料とすることができます。また、ゆっくりと考える時間を取ります。考えることはあなたにエネルギーを与えてくれます。
  • あなたのアイデアについて他の人と議論します。他の人の反応があなたのアイデアを洗練させるのに役立ちます。
  • 自分のアイデアは、人に伝える前によく考えるようにします。あなたの「着想」の長所が十分に発揮されていないと、たとえ興味深いものであっても未完成であるためにアイデアの輪郭をなぞることができず、結果として却下されてしまうことがあります。
  • アイデアをノートに書き留めるようにします。こうすることでアイデアに磨きをかけ、より具体的なものにでき、他の人と共有できるようになります。

その他の行動

  • マーケティング、広告、ジャーナリズム、デザイン、または新製品開発などアイデアが重視される職業を選びます。
  • 他の人と話し合う前に自分の考え方やアイデアを完成させます。 あなたの「着想」の才能が十分に発揮されていないと、たとえ興味深いものであっても未完成であるためにアイデアの輪郭をなぞることができず、結果として却下されてしまうことがあります。
  • すべてのアイデアが等しく実現可能またはサービスとして提供可能なわけではありません。 自身のアイデアをわかりやすく編集することを学んでください。または、あなたのアイデアを「実証」し、潜在的な問題を特定できる友人や同僚を見つけてください。
  • あなたの「着想」の才能を刺激する方法を理解してください。最良のアイデアがひらめくのはどのようなときでしょうか。 人と話しているときでしょうか? 読書をしているときでしょうか? または単に物事を聞いたり見たりしているときでしょうか? 最良のアイデアがひらめく状況をメモしておき、その状況を再現してください。
  • あなたは研究開発部門と自然と気が合います。明確なビジョンを持った人や理想を追い求める人を高く評価します。 想像力豊かな人々と時間を過ごし、彼らのブレインストーミングセッションに参加してみてください。
  • 「分析思考」の才能の高い人とパートナーになります。 このような人は、あなたに質問したり、議論を挑んできたりするため、アイデアを強化することができます。
  • ときどき、他の人々はあなたの抽象的で概念的な思考スタイルについていけなくなり、あなたに対する興味を失うことがあります。 図を描く、たとえ話や比喩を使う、概念を順に説明するなどして、アイデアをより具体的に提示してください。
  • 知識を集めて、あなたの「着想」の才能を伸ばしてください。 現在所属しているのとは異なる分野や業界について学んでください。 外部のアイデアを適用したり、異種のアイデアをつなぎ合わせたりして、新しいアイデアを作り上げてください。

下位3つ

社交性(影響力)

自分が新たに人と出会うときの方法について考えるようにしてください。「社交性」が上位資質でない人は、控えめで、社交的に行動するペースが遅い傾向にあります。新しい人々と出会うことができないとか、出会う気がないわけではありません。

  • 上位の資質の中で、緊張をほぐし、他人とつながるために役立つものを見つけてください。たとえば、「収集心」、「学習欲」、「親密性」などの才能は、興味のある話題で会話を始めたり、情報を収集したり、あるいは何かを得ることができる人を探すのに役立つことがあります。
  • 知り合いと一緒に会議やイベントに参加するようにします。他人とのつながりを彼らに頼って手助けしてもらいます。
  • 会議やイベントに出席する前に、現在の出来事、質問、話題をリストアップして、会話の糸口として活用しましょう。
  • 社交的なパートナーや友人と交流を深め、ネットワークを広げる手伝いを頼んでみてください。きっと彼らは新しい人にあなたを紹介してくれるでしょう。あなたも会話を通じてつながりを深めることができます。

回復志向(実行力)

「回復志向」の資質が強くないからといって、あなたがトラブルシューティングや問題解決をできないわけではありません。ただ、あなたが既存の長所を伸ばそうとしたり、より期待できる機会を有効活用する傾向にあるのかもしれません。

  • 期待外れに終わったときは、あなたの手に負えなかった状況や、あなたが行った、または行わなかった行動が結果に影響した可能性について考えるようにします。次回の成功に向けて、対応すべき盲点がないかを評価するようにします。
  • あなたの修復技術が及ばなかった場合は、正直にそれを認めるようにします。何が起きているかを明確に説明でき、より有能な人の手に託すことができるように、できるだけ多くのことを学習してください。
  • 自分の望む効果を得られない状況が繰り返される場合は、それを特定します。信頼できる人にアドバイスやフィードバックを求めるようにします。彼らならその状況にどのようにアプローチしていたかを学びましょう。彼らの視点を進んで受け入れ、その状況に再び直面したとき、成功に役立ちそうな行動を特定するようにします。

コミュニケーション(影響力)

「コミュニケーション」の資質が高くないからといって、他人とつながりが持てないわけではありません。あなたは話す前に少し考えたり思案したりすることを好む傾向にあります。

  • グループでのプレゼンテーションで効果的だった状況を考えてみてください。プレゼンテーションを成功に導いた要因(聞き手、準備、形式、情報の種類など)を特定するようにします。
  • 伝えたいメッセージに関して、キーポイントを強調するような話や引用句、経験談を集めるようにします。ストーリーによって情報が生きてくることを覚えておいてください。
  • 司会者グループへの参加を検討しましょう。こうしたグループでは、基本的なプレゼンテーションのスキルを習得し、自分らしいスタイルについて知ることができるほか、より効果的なコミュニケーションに向けて活用できる自分の強みを見つけることができます。
  • 重要なことを伝えなければならないときは、あなたの持つ考える才能や関係を構築する才能を意識的に活用するとよいでしょう。こうした才能は、聞き手の個性や課題、質問、先入観を理解し、これらに具体的に取り組むのに役立ちます。

-幸福学コラム

Copyright© ブジカエルブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.