旅ブログ

まずこの3社!社会人旅ブロガーの副業リゾートバイトに適した派遣会社を比較

投稿日:

社会人の副業に超短期リゾートバイトのイメージ画像

企業などに勤めるかたわら旅ブログを書いている旅ブロガーにとって、お金は大きな課題の一つです。

数日~1週間前後程度の超短期リゾートバイトはそんな旅ブロガーの強い味方。移動や宿泊の費用を節約して旅ができて、しかも稼げてしまうという一石二鳥の方法です。

この記事では、社会人旅ブロガーが副業で超短期リゾバをするのに向いている派遣会社の特徴を比較します。

登録すべき派遣会社の検討にお役立てください。

こんな方におすすめ

  • 会社勤めなどの本業がある
  • 旅の資金稼ぎに副業をやりたい
  • 旅ブログを書き続けたいけどネタ切れ・資金涸れしがち
  • 副業でリゾバしたいけど、数日~1週間程度の短期じゃないと無理

超短期リゾートバイトの「超短期」ってどれくらい?

リゾート地や観光地で、住み込みで働くリゾートバイトの中でも、1か月未満のものや、1か月から3か月未満の期間のものが、通常「短期リゾートバイト」と呼ばれます。

リゾートバイトと言えば、従来は最短でも1か月は住み込みで働くものでした。しかし、観光客の増加に伴いリゾバの求人が増え、現在では1か月より短い期間の求人もかなりあります。

数日~1週間程度、場合によっては1日だけのリゾートバイト求人もあり、このようなものが慣例的に「超短期リゾートバイト」と呼ばれています。

「超短期」という表現は法律の中にはないようで、多くの派遣会社でも「短期」でひとくくりにしています。

この記事では、副業旅ブロガーにとって心強い「超短期リゾートバイト」を見つけやすい派遣会社を比較します。

超短期リゾートバイトの求人を見つけるには

リゾートバイトは、「バイト」という言葉が入ってはいますが、普通のアルバイトとは違って、通常は派遣会社と雇用関係を結び、派遣会社からリゾート地や観光地の勤務先に派遣されます。

リゾートバイトを専門とする派遣会社や、リゾートバイト部門を持つ派遣会社は国内に十社以上あります。

しかし、土日だけ、三連休の間だけ、といった超短期の求人を扱っている会社はあまりありません

超短期リゾートバイトの求人を探すには、まず、超短期の求人を扱っている派遣会社に登録する必要があります。

リゾートバイトの派遣会社の中でも、超短期の求人を扱っているのは、以下の3社。

株式会社グッドマンサービス
業界No.1の高時給!!リゾートバイトなら【リゾートバイト.com】

株式会社ダイブ
みんなのリゾートアルバイト【はたらくどっとこむ】

株式会社ヒューマニック
業界最大手!!リゾートバイトで働く!遊ぶ!体験する!【リゾバ.com】

超短期リゾートバイトの求人を見つけやすい派遣会社の特徴を比較

【時給高め&大手の安心感】
株式会社グッドマンサービス「リゾートバイト.com」

リゾートバイトの時給を決めるのは、派遣先ではなく、派遣会社です。

株式会社グッドマンでは、他社に比べて時給を高めに設定しているので、同じ派遣先でのお仕事なら、グッドマンサービスを通す方がお給料が高くなる可能性が高いです。

また、グッドマンサービスはリゾートバイトの派遣会社の中では大手なので、安心感もあります。

週末のみやお盆期間等の超短期求人を見る⇒

超短期リゾバの見つけ方

求人の絞り込み方は2つあります。

  1. 検索の画面で、「期間」の「2日以上」を選択して「検索」をタップ/クリック
  2. 全ページフッターの「働く期間で探す」で「2日以上」をタップ/クリック

リゾートバイト.com公式サイトへ

【手厚いフォロー&大手・初めてでも安心】
株式会社ダイブ「はたらくどっとこむ」

リゾートバイトをしたことがないので不安がいっぱい!という人には、手厚いフォローを売りにしている、株式会社ダイブの「はたらくどっとこむ」がおすすめです。

リゾバ初心者なら不安がたくさんあって当たり前、という前提で、最初の登録から派遣後までしっかりフォローしてくれます。

会社としては、リゾバ派遣会社の中でも大手の方なので、そのあたりも安心材料です。

超短期リゾバの見つけ方

求人の絞り込み方は3つあります。

  1. トップページ>期間で探す>「短期(1週間以内可能)」をタップ/クリック
  2. お仕事を検索の画面
    >期間で探すで「1週間以内」をタップ/クリック
    ※この画面からなら、他の条件と組み合わせて絞り込みやすいです。
  3. 各画面フッター>期間で探す>「1週間以内」をタップ/クリック

はたらくどっとこむ公式サイトへ


【業界最大手の安心感&求人件数最多】
株式会社ヒューマニック「リゾバ.com」

リゾートバイトのパイオニア、業界最大手の株式会社ヒューマニックは、高時給求人が多いことを売りにしていますが、そもそも求人数が同業他社の中でダントツ。

超短期リゾバもその分多くなっているようで、この記事執筆時点でも他社よりかなり多い印象です。

土日のみの求人だけでも27件、土日&1週間以内の条件にすると、115件もありました。

有名温泉地や一度は行ってみたい離島などの求人も多く、最大手ならではのメリットがたくさんあります。

超短期リゾバの見つけ方

以下の方法で絞り込むのが最も手っ取り早いと思われます。

こだわり検索>期間>「土日」や「一週間」を選択して検索
※複数選択可

リゾバ.com公式サイトへ


複数の派遣会社に登録して、自分に合う派遣会社を見つけよう

超短期リゾバ求人を扱っている派遣会社の特徴を比較すると、

何よりも時給が重要なら、高時給を売りにしているグッドマンサービスの「リゾートバイト.com」

初めてで不安&何かあったときにフォローが手厚いところがいいなら、口コミで評判が最も良いダイブの「はたらくどっとこむ」

行先の候補がたくさんあるといいなら、求人件数の多さでは断トツのヒューマニックの「リゾバ.com」

となります。

登録したい派遣会社はありましたか?

働くことや旅についての価値観は人それぞれ。
リゾバ選びの決め手も人それぞれです。

私は最初は勝手が良くわからないので、複数の会社に登録して、派遣会社の対応や求人を見つつ、どこで働くか・どの派遣会社さんにお世話になるかを決めようと思います。

超短期だと、時給が数十円違っても収入にはそれほど影響しないので、恐らく時給よりも他の条件を重視して決めます。

職種とか、個室とか、行先とか。

そして、超短期リゾバを何回か重ねていく中で、深く長くお付き合いのできる派遣会社さんが見つかるといいな、と思っています。

日本政府はこの先しばらくの間は観光業に力を入れ続ける一方で、日本人の労働人口は減っていくわけだから、超短期リゾバは今後さらに増えていくかもしれません。

超短期リゾバで、楽しい「働く+旅」を実現しましょう!

-旅ブログ

Copyright© ブジカエルブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.