変わらない日本

岐路に立つカエルのイラスト

何かにつけて、日本は変化しない。
あるいは、変化が遅い。

ということをずっと前から思っていました。

DXはなかなか進まないし、
ジェンダー格差はひどいままで、2021年3月の世界経済フォーラム(WEF)「ジェンダーギャップ指数2021」で日本は156カ国中120位だし、
当然のように夫婦別姓も進まない。
緊急事態宣言が解除されると、オフィス出勤が当たり前になり。
私は職場で毎日何か所もハンコ押します。
ケース記録はなんと、手書きです。
デジタル化すらおぼつかない。

なぜか。

変化を嫌う国民性なのか?
喉元過ぎれば熱さを忘れる国民性なのか?
政治や経済を含む様々なな組織の中心にいる男性が能無しなのか?

だいぶん前の記事ですが、ユーグレナ社長の出雲さんが「それでも日本は変わらない」と言っていました。

日本経済新聞(日経ビジネス)「ユーグレナ出雲氏の達観「それでも日本は変わらない」」

そうか、やはり変わらないのか・・・。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

このブログを運営しているブジカエル、カエル好きですがカエルにはあまり詳しくありません。精神障害者地域移行支援施設の生活支援員。国家資格キャリアコンサルタント。旅好き、学び好き、放送大学10年目のマルチポテンシャライト。科学的な幸福の研究に興味津々なポジティブ心理学実践インストラクター。健康管理好き、2013年に健康管理士、食生活アドバイザー3級&2級を取得。
プロフィール詳細はこちら

目次
閉じる