40代後半の健康管理(減量含む)プロジェクト2022

年が明け、2022年となりました。
頭を含め心身の衰えをひしひしと感じます。

40代のはじめまで、体を鍛えるのは減量が必要になった時でしたが、40代後半になり、老化防止や介護予防が視野に入り始めました。

使わないところから衰えていくのは人間の常。
今年前半はパーソナルトレーニングでしっかり整え、筋肉と節食で肉体改造を目指します。

目次

1月10日 パーソナルトレーニング5回目

年明け初のトレーニングも、いつも通り計測から。
年末最後のトレーニングの時より、体重・体脂肪は微増していましたが、2週間ぶりでしかも正月休みを挟んだわりには、まずまずの状態。

トレーナーさんには褒めていただきました♪

準備体操

肩回し前→肩回し後ろ→腿裏伸ばし→腿前伸ばし→アキレス腱伸ばし→腰ひねり

内容

  1. ブルガリアスクワット 片足ずつ10回×3セット
  2. 足首チューブでカニ歩きでお尻を鍛える 20回×3セット
  3. ラットプルダウン 15回×3セット
  4. 肩を竦める動きで僧帽筋強化、肩こり改善 15回×2セット

1月24日 パーソナルトレーニング7回目

いつも通り計測から。
前回のトレーニングの時より、体重・体脂肪は微増していましたが、筋肉も微増。
変化はあまり感じないものの、上半身は少しすっきりしてきました。

準備体操

肩回し前→肩回し後ろ→腿裏伸ばし→腿前伸ばし→アキレス腱伸ばし→腰ひねり

内容

  1. ブルガリアンスクワット 片足ずつ10回×3セット
  2. 15~25㎏を担いでスクワット 15㎏で10回×1セット、20㎏で10回×2セット
  3. 膝チューブでお尻の横を鍛える 10回×2セット、15回×1セット
  4. 腹筋 10回×2セット

つづく

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

このブログを運営しているブジカエル、カエル好きですがカエルにはあまり詳しくありません。精神障害者地域移行支援施設の生活支援員。国家資格キャリアコンサルタント。旅好き、学び好き、放送大学9年目のマルチポテンシャライト。科学的な幸福の研究に興味津々なポジティブ心理学実践インストラクター。健康管理好き、2013年に健康管理士、食生活アドバイザー3級&2級を取得。
プロフィール詳細はこちら

目次
閉じる