MENU

問題44|第24回 精神保健福祉士 国家試験 ④精神保健福祉の理論と相談援助の展開

勉強するウサギのイラスト

こんにちは、ブジカエルです。

2023年2月、社会福祉士の試験に合格したと思われるので、精神保健福祉士国家試験に向けての学びを始めました。

この記事では、過去問題をしゃぶり尽くします。

↓過去問題はここ↓
社会福祉振興・試験センター>精神保健福祉士国家試験>過去の試験問題

目次

問題44 次の記述のうち、相談援助活動におけるコンサルテーションに関する説明として、正しいものを1つ選びなさい。

  1. コンサルテーションは、コンサルティの専門性に関する支援の振り返りを促すことである。
  2. コンサルタントは、助言した結果に責任を負う。
  3. コンサルティは、取り上げる問題に応じてコンサルタントを選定する。
  4. コンサルタントは、監督・指導する管理的機能を持つ。
  5. コンサルティは、受けた助言を採用する際に、コンサルタントの許可を得る。

設問について

相談援助活動における、コンサルテーションについての理解が問われる問題。
コンサルテーションについては、中央法規当該科目IIテキスト第2版p7等。

コンサルテーションを提供する側がコンサルタントで、受ける側がコンサルティ。
コンサルタントとコンサルティの関係は対等。

精神保健福祉士の活動領域の拡大に伴い、関連領域の専門職とのコンサルテーションの機会も増える。

コンサルテーションの定義

  • カデューシンによるコンサルテーションの定義の中で、コンサルティは業務上の問題を抱えた個人・グループ・組織・地域社会とされている。
  • キャプランによるコンサルテーションの定義は、「コンサルテーションは,二人の専門家:一方をコンサルタントと呼び,他方をコンサルティと呼ぶ、の間の相互作用の一つの過程である。そして,コンサルタントがコンサルティに対してコンサルティの抱えているクライエントの精神衛生に関係した特定の問題をコンサルティの仕事の中でより効果的に解決できるよう援助する関係をいう。」
  • 鵜養美昭・鵜養啓子「特定の専門職が職業上の必要性から、他の専門性を持つ専門職に相談すること」
    石隈「作戦会議」等もある。

コンサルテーションの意義

  1. コンサルティの責任を明確化すること
  2. コンサルティがコンサルタントの力を借りて,自らの援助活動を遂行すること
  3. コンサルティが周囲のリソースを活用できるようにすること


コンサルテーションの特性

  1. コンサルテーション活動において,コンサルティとコンサルタントは対等であること
  2. コンサルティとコンサルタントは自由意志において関係付けられていること
  3. コンサルタントとコンサルティは別の職種であること
  4. コンサルテーションは契約による一定の限度内における援助活動であること
  5. コンサルタントとコンサルティの関係は課題中心であり、コンサルティの個人的な性格・問題・生活等に立ち入らないこと

各選択肢について

選択肢1:コンサルテーションは、コンサルティの専門性に関する支援の振り返りを促すことである。

×

コンサルテーションとは、クライエントの問題解決のために、他分野・他領域の専門家からアドバイスを受けて必要な知識や技術を習得し、適切な支援の展開に結び付けるもの。

選択肢2:コンサルタントは、助言した結果に責任を負う。

×

コンサルタントより受けた助言は、コンサルティは自ら評価し、自身の責任において実施するかどうか判断する。

選択肢3:コンサルティは、取り上げる問題に応じてコンサルタントを選定する。

鵜養美昭・鵜養啓子によるコンサルテーションの定義「特定の専門職が職業上の必要性から、他の専門性を持つ専門職に相談すること」。

選択肢4:コンサルタントは、監督・指導する管理的機能を持つ。

×

説明の内容は、スーパーバイザーに近い。

選択肢5:コンサルティは、受けた助言を採用する際に、コンサルタントの許可を得る。

×

コンサルタントより受けた助言は、コンサルティは自ら評価し、自身の責任において実施するかどうか判断する。コンサルタントの許可を得る必要はない。

正答

3(コンサルティは、取り上げる問題に応じてコンサルタントを選定する。)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

このブログを運営しているブジカエル、カエル好きですがカエルにはあまり詳しくありません。精神障害者の地域生活を支援する社会福祉士、国家資格キャリアコンサルタント。旅好き、学び好き、放送大学11年目のマルチポテンシャライト。科学的な幸福の研究に興味津々なポジティブ心理学実践インストラクター。健康管理好き、2013年に健康管理士、食生活アドバイザー3級&2級を取得。
プロフィール詳細はこちら

目次
閉じる