ウェブサイトを作ったら導入しておきたいGoogleの諸サービスを設定する

こんにちは、ブジカエル(@buji_kaeru)です。

ウェブサイトを作ったら、Googleの提供している色々なサービスを導入するものだと思っています。
今日は、それらについての設定をこのブログでやってみます。

目次

Google Analytics

★登録はここから
https://analytics.google.com/analytics/web/

内容も導入の仕方も、私が今さら書くまでもなく優れた記事や書籍が多数あるので概略も詳細も省略。

★ヘルプページはここ
https://support.google.com/analytics#topic=3544906

Search Console

★登録はここから
https://search.google.com/

こちらも言わずと知れたお決まりの、かつてウェブマスターツールと呼ばれていたサービス。名称が変わってからもしばらくはドメインにwebmasterが入っていたけれども、・・と思ったら、ヘルプページURLにはwebmastersが入っているのでした。これもそのうち無くなるのかな。

登録したら、sitemap.xmlを送信しておきます。

★ヘルプページはここ
https://support.google.com/webmasters/?hl=ja#topic=9128571

Google AdSense

★登録は多分ここから
https://www.google.com/adsense/login/ja/

ブログ等ウェブサイトで収益を得ようと思ったら外せないサービス。
人様のサイトではたくさん見てきました。
いよいよ自分のサイトにも載ると思うとわくわくします。

★ヘルプページ
https://support.google.com/adsense/?hl=ja#topic=3373519

Google アド マネージャー

なぜAdManagerではなくカタカナで表記されるのか。

という疑問はさておき、アドマネージャーの利用について一応考えました。
いずれは使うことになるのではないかな、と思います。
が、今すぐ使わなければ!というものでもなさそうだし、先に使い始めたらいいことがあるというものでもないし・・

アドマネージャーについてアフィリエイターさんが積極的に利用を呼びかけるような記事も見つからなかったので、とりあえず静観します。

Google アド マネージャーで AdSense を使用する
https://support.google.com/admanager/answer/1670087?hl=ja

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

このブログを運営しているブジカエル、カエル好きですがカエルにはあまり詳しくありません。精神障害者地域移行支援施設の生活支援員。国家資格キャリアコンサルタント。旅好き、学び好き、放送大学9年目のマルチポテンシャライト。科学的な幸福の研究に興味津々なポジティブ心理学実践インストラクター。健康管理好き、2013年に健康管理士、食生活アドバイザー3級&2級を取得。
プロフィール詳細はこちら

目次
閉じる