アフィリエイト

アフィリエイトやるぞと決めて5か月、振り返りと所感

投稿日:2019年6月1日 更新日:

カエルの画像

2019年5月が終わり、元号が令和に変わってはや一か月。
アフィリエイトをやろうと決めて5か月が過ぎました。

5月を振り返りつつ所感を記します。

記事について

記事数

5月の記事数は34本。
今年の1月に書き始めてから最も少ない記事数となりました。

理由は、

  • リライトに割く時間が多い
  • 記事1つ1つに以前より時間をかけている

といったところです。

1月~5月の合計は212となりました。

ちなみに、一度このブログで書いた記事を別のサイトに移して、さらに細分化して記事を分けて公開したりしているので、先月の振り返り時と微妙に過去分が変わっています。

リライト

前述の通り、5月はリライトに結構時間を割きました。

4月からリライトに力を入れ始めましたが、ブログを始めた頃の自分の未熟さを痛感しています。ほんの3~4か月ほど前に書いた文章が稚拙に思えてなりません。

この短期間に、そんなに成長したという実感はないのですが、学んだことはたくさんあったのだと思います。

もちろん今なら完璧!とは全然言えないので、半年後には今書いている文章も書き直したくなるのでしょう。

アフィリエイト記事書き方セミナー参加

3月には美容ジャンルの、5月には初心者向けのアフィリエイト記事の書き方セミナーに参加しました。

どちらもA8ネットさん主催です。

アフィリエイトについては本を何冊か読んでいることもあって、取り立てて目新しい情報があったということはないのですが、重点を置くべきポイントがつかめました。

本やウェブ上にはありがたい情報が大変たくさんあるのですが、たくさんすぎて、何から手をつけ力を入れるべきか、わからなくなってしまうときがあります。

でも、時間は有限なので、やるべきことをある程度絞っていかなければなりません。

それに、ウェブ関連の動きは早くて速くて、ちょっと前なら大切だったことが、今はそうでもなくなったりすることもしばしば。

A8さんレベルになると、常に最新の動向に沿って教えてくれているんだろうな、という気がしています。

わかっているようでいて、まだまだ教わるべきことがたくさんあります。

5か月経ってかなり実感したこと

Twitterで他のブロガーさんたちの成果を見ていると、1つのブログ/サイトに集中して取り組んでいる人の方が、ユーザ数やPV数が伸びやすい=検索エンジンで評価されやすい、ように感じます。

もっとも、Twitterでの発信をかなり頑張っている人たちなので、その影響が大きいのかもしれませんが。

とはいえ、私は巨大な雑記ブログより特化ブログを持ちたいと当初より思っていたので、サイトを多めに持っていることを後悔しているわけでないのですが、成果を急ぐ人は1つのブログ/サイトに集中する方がいいと思います。

6月の抱負

4月に立てた第2四半期の課題については、ぼちぼちというところです。これは6月の振り返りの時に改めてまとめて考察することとして。

6月の下旬から、キャリアコンサルタント試験に向けての勉強が始まるので、記事のペースは恐らく5月よりさらに下がるでしょう。

どのサイトにも継続して記事を公開していけるように、記事数を計画的に調整していきたいと思います。

終わりに

先日、少し酔った夫に「私の強みって何だと思う?」と尋ねたら、「失敗を認めないところ」と言われました。

多分、アフィリエイトで大して成果が出ていないのに続けていることを言っているのだと思います。

でも5月の下旬には、それまでになかった頻度で成果が上がるようになりました。

ユーザ数やページビューは相変わらずそんなに大したことはないのですが、それでもポツポツとでも成果が出るなら、継続してもう少し時間が経てば、もっと良くなっていくのではなかろうか?と思うのです。

「半年」はやはり、節目なのでしょう。
諦めずに続けます。

-アフィリエイト
-

Copyright© ブジカエルブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.