ウェブ制作

【完全無料】登録&インストール不要の画像加工ツール《Photoshop Express Editor》を使ってみた。

投稿日:2019年1月17日 更新日:

画像加工ツール記事のイメージ写真

こんにちは、ブジカエル(@buji_kaeru)です。

会社員としてWeb制作のお仕事をしていた10年以上の間、画像加工にはずっとPhotoshopを使っていました。勤務先の会社から支給(?)されるので当たり前のように使っていましたが、独立して早々の身にとっては少々高嶺の花。

それに、ブログやアフィリエイトのサイトに掲載する画像に、そんなに高度は機能は不要なのでは…というのが正直なところ。バナーとかチラシを作るわけではないし。。

Adobe CCって、本当にすごいです。
すごいんだけど、今はそんなに使わないかなと。

そういうわけで、画像加工にはまず無料のツールを使ってみることにしました。

Photoshop Express Editorを見つけた。

「画像加工 ツール 無料」の類のキーワード/フレーズで検索すると、色々たくさん出てきます。

色んな人が、色んな視点で、たくさんのツールを教えてくれるので、大変ありがたいです。その反面、本当に良いものはどれなのか、選ぶのが難しい状況だと思いました。

情報の氾濫とはこういうこと。
私もその片棒を担いでいるわけですが。

Photoshopの無料体験版もありましたが、恐らく1か月程度の無料体験機関の後に、今後はお金払って使い続けてねとご案内されるだろうから、やめておきます。

もう少し長い目で見て、安定して使えるツールが望ましいのです。

そんな中で見つけたのが、Photoshop Express Editor。
Adobeの、オンライン上の画像加工ツールです。

https://www.photoshop.com/tools

試しに使ってみたところ、有償のPhotoshopほどの機能は当然ありませんが、様々な加工を1 or 2クリックで施せてびっくり。
かなり便利で、使い勝手は抜群です。

Adobeの狙いは、このサイトを訪れる人にAdobe CCやAdobe Stockをアピールしてそちらに送客することだと思いますが、このエディタで満足する人はかなり多いのでは。。

Photoshop Express Editor の、デメリットというか、若干面倒くさいところ

ツール上の文言は恐らく、全部英語です。
英語に抵抗のある人は、使いづらいかもしれません。

また、このツールを使用するには、Flash Playerが必要です。
もう一生Flashを使うことはないと思っていたのですが、Photoshop Express Editorを使うために、この度インストールしました。

ChromeでのFlash Player設定について
https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/cq09042354.html

 

しばらく使い続けたいと思います。
結果はこのブログ上でご報告しますね!

-ウェブ制作
-, ,

Copyright© ブジカエルブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.