在宅ワークをするにあたって健康上気をつけていること、まとめというかリストアップ

こんにちは、ブジカエルです。

私は家が大好きです。
一日家にいられると、とても嬉しいです。
でも、ずっと家にこもりっぱなしというのは健康上良くないと思っています。
これは、私の体質に深く関係するのですが。

今回は、在宅ワークが続くときのに特に健康管理上で気をつけていることをリストアップします。リストアップというか・・ただの羅列とも言えます。

詳細はそれぞれ別記事で書きます。
ウンチクはたくさんあるので。

目次

ブジカエルが健康管理上留意していること

  • 体重を計る
  • 朝の散歩
  • 生活リズム
  • 睡眠
  • 運動
  • 食事
  • 栄養
  • 立って作業(座りっぱなしにしない)
  • 片付け・掃除
  • お茶とコーヒーを適度に
  • 寝る前はリラックスタイム

とりあえずこんなところかな・・

明日以降、それぞれについてウンチクを語りたいと思います。
一日中一人で家の中にいて、喋る機会がなく黙っている時間が圧倒的に長いので、喋る代わりにブログで語りたいのかもしれません。

これまで働いてきた中で、集中して仕事をしたいのに、周囲が騒がしく、またしょっちゅう人に話しかけられて、仕事の効率を上げようがない環境の職場もいくつかありました。

でも、人と話す機会があるというのは、精神衛生上は良いことなのだろうと思っていたし、今もそう思います。

人間、人と交わらずにずっと黙っていると、どこかおかしくなるんじゃないか?
という気がしています。
調べたことはありませんが。

もっとも、ブジカエルは一人でいるのが大好きで、喋らないでいることは苦になりません。逆に、仕事に集中したいのにできない、集中しているときに話しかけられたり電話がかかってきたりする方がはるかにしんどく感じるタイプです。

このブログでは、在宅でブログ&アフィリエイトをする上で気遣いたい、健康系の記事も結構書くつもりでいます。
体調管理が気になり始めた方のご参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

このブログを運営しているブジカエル、カエル好きですがカエルにはあまり詳しくありません。精神障害者地域移行支援施設の生活支援員。国家資格キャリアコンサルタント。旅好き、学び好き、放送大学9年目のマルチポテンシャライト。科学的な幸福の研究に興味津々なポジティブ心理学実践インストラクター。健康管理好き、2013年に健康管理士、食生活アドバイザー3級&2級を取得。
プロフィール詳細はこちら

目次
閉じる