健康管理

アフィリエイターは太る!? 在宅ワーカーの体重増加、原因・対策とその効果

投稿日:2019年2月5日 更新日:

アフィリエイターは太る?体重計の画像

こんにちは、ブジカエル(@buji_kaeru)です。

私は太りやすい体質です。
もしや飲んだ水まで脂肪になってるんじゃ?と疑ったことがあります。

これまで太っては痩せ太っては痩せ…を何度繰り返してきたか、もはやわかりません。
体重を安定させるのは、私にとっては至難の業なのです。

自分が太りやすいのは分かっているので、アフィリエイト専業で在宅ワークをするようになったら、気を抜いたら絶対に太るから用心しないと、と思っていました。

だから、食べる量は増やさず、むしろアフィリエイト専業になる前より減らしました。
そして、運動量はアフィリエイト専業前より増やしました。

これなら太るまいと思っていたのですが・・・

太りました。
久しぶりにはいたお気に入りのスカートが、明らかにきつい。
気を抜いていなかったのに太るって・・・。

毎朝体重を図っていて、少しずつ増えていくので、おかしいなーとは思っていたのですが。「何かの間違いかな」と例によって根拠なき楽観で思っていたのですが。
脂肪は着実に身に着いていたのでした。

なぜ・・・(泣)

原因究明のため計測項目を増やす

健康管理の分析は、やはり計ることから。
毎朝の体温・体重計測に加えて、

  • 摂取カロリー
  • 歩数
  • 消費カロリー

もできるだけ毎日計測することにしました。

「あすけん」というアプリをスマホに入れて使っています。
通っているジムで、一昨年パーソナルトレーニングをしたときに、インストラクターさんに勧められて使い始めました。最近は全然使っていなかったのですが、今回の脂肪増加問題を受けて再び使い始めることにしました。

とても優秀なアプリで、色々なメディアで度々取り上げられています。
健康管理に本当に便利なのでおすすめですよ。
あすけんのウェブサイトはこちら→

1週間計ってみた結果

摂取カロリーは多かった。

摂るべきカロリーを少し超えていたので、調整が必要でした。
また、脂質を多めに摂る癖がついていました。

歩数が激減していた。

健康意識高めの中年の常として、私も万歩計を持っています。
万歩計を持っているわりに、あまり歩数を気にしていなかったのですが、少ない日の歩数は、会社勤めだった頃の平均的な歩数の、1割程度にいなっていました。

以前にも増して、動かない。

これは計った結果ではなく実感なのですが、会社勤めだったときは、ちょこちょこ動いていました。
例えば、

  • 通勤で会社まで往復
  • 誰かに呼ばれて離席
  • 誰かに用事があって離席
  • 会議室へ行く
  • お昼ごはんを食べに行く

ということだけでもそこそこの歩数でした。
その他、トイレ、給湯室、休憩スペース、事務用品置き場まで歩いたりしていると、それなりの歩数になっていたのでした。

それに対して、今の生活では、かなり動かなくなっています。

通勤しない。
誰にも呼ばれない。
誰にも用事ない。
会議ない。
ご飯は家で食べる。
トイレまですぐ。
キッチンも近く。
必要なものは全部手元にある。

本当に、動かない。。

対策:こまめに動く&摂取カロリーを減らす

「運動」をしなくても、日常生活の活動量を増やすことで、肥満を予防できる、というようなことを、以前新聞か何かで読んだことを思い出して、今改めて確認しました。

運動ではない、生活上の動きを「非運動性身体活動時代謝(non-exercise activity thermogenesis)」と言うらしいです。

まめにちょこちょこ動く=非運動性身体活動を増やすと、肥満や生活習慣病を予防できるということがわかってきた、という記事を以前読んだのでした。

食事制限だけで体重を落とすのはきついので、体を動かすことも取り入れたいところ。
なので、少し工夫してみることにしました。

今回の対策

  1. 摂取カロリー(特に脂質)を少し減らす
  2. 毎正時に5分ほど、掃除か片付けをする

身体活動は増えるし、家の中はきれいになるし、一石二鳥。
食費も減れば万々歳。

対策を1週間続けた結果

結果は1週間で少しだけ出ました。

体重が少し減り、お気に入りのスカートのきつさが少しマシになった!

ということは、目指す方向は間違っていなかったということか。。

アフィリエイト専業になる前よりずっと運動量は増えていたのに・・・という、何となく納得がいかない部分もありつつ。

栄養やカロリーに配慮した食事と運動、生活上の工夫は、死ぬまで続けるしかないんだろうな、と思ったのでした。

-健康管理
-

Copyright© ブジカエルブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.